MARVEL

[マーベル・噂]初代グリーン・ゴブリン演じたウィレム・デフォーが将来のMCUに登場する!?

サム・ライミ監督によって手がけられた『スパイダーマン(2002)』シリーズは、トビー・マグワイアがピーター・パーカーを演じた言わば「初代」スパイダーマンシリーズです。ある情報筋によると、その「初代」スパイダーマンシリーズでピーターの親友ハリー・オズボーンの父親でありながら宿敵グリーン・ゴブリンを演じたウィレム・デフォーが将来のMCUに登場する可能性があると言われています。



ウィレム・デフォーと言えば最近『永遠の門 ゴッホの見た未来(2018)』でヴェネチア国際映画祭男優賞を受賞した他、アカデミー賞主演男優賞とゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされるなど数多くの映画に出演している名優。また、ウィレムは『スパイダーマン』シリーズだけでなくDCコミックス映画『アクアマン(2018)』にも出演しており、スーパーヒーロー映画にも馴染みのある俳優でもあります。

ウィレムがMCUで求められているのは「悪役」であると言われており、決してグリーン・ゴブリンではないとのこと。

初代『スパイダーマン』シリーズでデイリー・ビューグル編集長J・J・ジェイムソンを演じたJ・K・シモンズも『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム(2019)』にサプライズ出演していましたし、さらにサム・ライミ監督も『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』の監督に交渉されているなど、最近初代『スパイダーマン』の関係者が続々とMCUに関わってきています。

ウィレムのMCU出演もまだ噂の段階ですが、個人的にはあれほど悪役が似合う俳優もいないと思うので(笑)是非とも凶悪なヴィランを演じてほしいです。

[噂・リーク]『ブラック・ウィドウ』予想外の「あのキャラクター」がカメオ出演か!?ナターシャ・ロマノフ(ブラック・ウィドウ)の語られざる過去を描くMCU最新作『ブラック・ウィドウ』は『シビル・ウォー / キャプテン・ア...
CINEMATRONIXをFOLLOW!!
LATEST POST