• MOVIE
  • 映画に関する情報ページ

『ターミネーター : ニュー・フェイト』日本版予告映像が新たに公開!サラ・コナーが「アイル・ビー・バック」

これまで『ターミネーター』『ターミネーター2』までを監督してきたジェームズ・キャメロンの復帰で製作された『ターミネーター : ニュー・フェイト』。今作は1991年に公開されシリーズ最高傑作との声も多い『ターミネーター2』の正式な続編となっており、その日本版予告映像が新たに公開されました。

『ターミネーター』シリーズ最新作となる今作は、人類の運命を握る謎の女性ダニーと彼女を守るため未来からやって来た女戦士グレース、そしてかつて人類を滅亡の危機から救ったサラ・コナーとT-800がダニーの命を狙う最新型ターミネーター「REV-9」と再び人類の存亡をかけて死闘を繰り広げるというもの。

今回公開された新たな予告編は、人類を救ったと言うサラ・コナーに対して「未来は変えても運命は変わらなかった」と語るグレースとのやり取りから始まります。「私は人間よ」と言うグレースは、確かに一見普通の女性ですが中身がどうやら普通ではない「強化型」の人間であることも判明。

さらになんといっても注目すべきは新たなターミネーターREV-9の恐ろしさです。『ターミネーター2』に登場したT-1000と同様の液体金属のボディに加えて分裂までこなし、何度倒されても執拗にサラたちを追いかけてきます。そして本予告の1:40〜からわかるように、これまでの無機質なターミネーターと違って笑顔を見せるなどより人間的になっている部分も注目です。これもスカイネットが人類を滅ぼすために施した巧妙な手口なのでしょうか。

ターミネーターとしておなじみのアーノルド・シュワルツェネッガー、そして『ターミネーター2』までサラ・コナーを演じてきたリンダ・ハミルトン(『ターミネーター4』は声のみの出演)の奇跡の再共演、彼らはこれまでにない脅威にどう立ち向かうのでしょうか。

『ターミネーター : ニュー・フェイト(原題『Terminator : Dark Fate』)』は2019年11月8日に公開

『ターミネーター : ニュー・フェイト』公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/terminator/index.html

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい