• EVENT
  • イベント情報はこちら。
  • HOME
  • ブログ
  • EVENT , MOVIE , SF
  • 『ターミネーター』アーノルド・シュワルツェネッガー ー ファンと写真を撮っている間に攻撃される

『ターミネーター』アーノルド・シュワルツェネッガー ー ファンと写真を撮っている間に攻撃される

『ターミネーター』シリーズでおなじみの我らがシュワちゃんが、南アフリカ・ヨハネスブルグで開催されたスポーツイベント「アーノルドクラシック」でファンと写真を撮っている間に後ろから攻撃されました。

問題のシーンは動画の0:55秒を過ぎたあたりから。跳躍競技の審査のために、自身が主催するスポーツの祭典「アーノルドクラシック」の南アフリカ大会の会場にいたシュワちゃんはファンと写真を撮ってご機嫌な様子。ですがその時、1人の男が猛ダッシュしてきてシュワちゃんの背後からドロップキック!

よろめいたシュワちゃんでしたがどうやら怪我はなく、男はボディーガードにすぐさま拘束されました。この時犯人の男は「助けてくれ!ランボルギーニが必要なんだ!」と何度も叫んでいますが、なぜランボルギーニが必要なのか、そしてなぜドロップキックという手段を用いてそれを訴えようとしたのかはわかっていません。いや、むしろ気になる。

このことについて当のシュワちゃんは

「気にかけてくれてありがとう。だけど何も心配することはありません。私はただ人混みに押されたものだと思っていましたが、このビデオを観てから蹴られていたことを知りました。バカな奴のせいでスナップチャットを中断することにならなくて本当に良かった」と、このことをあまり気にしていない様子です。

シュワちゃんが出演する『ターミネーター』シリーズ6作目となる最新作『ターミネーター : ニュー・フェイト』は『ターミネーター2(1991)』の後を描いた正式な続編となります。ターミネーターT-800を演じたアーノルド・シュワルツェネッガーはもちろん、サラ・コナーを演じたリンダ・ハミルトン、そして監督を務めたジェームズ・キャメロンは今作ではプロデューサーとして参加、約30年ぶりにこのメンバーが集結しました。

監督は『デッドプール(2016)』のティム・ミラーが務めます。

『ターミネーター : ニュー・フェイト』は2019年11月1日に全米公開予定(日本は2019年11月公開予定)

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい