『ジョーカー』デジタル配信とDVD&ブルーレイ発売日が明らかに ー 海外ではクリスマス前に配信開始

”悪の犯罪王子”ジョーカーの誕生を描いたDCコミックス原作『ジョーカー』のデジタル配信日とDVD & Blu-rayの発売日が明らかになりました。デジタル配信は2019年の12月17日から、DVD & Blu-rayは2020年の1月7日から販売されることをワーナー・ブラザーズが発表しています。なおこれらは海外でのもので、日本でのデジタル配信開始日は2020年1月8日、DVD & Blu-rayの発売日は2020年1月29日から

日本で2019年10月4日に公開された本作は、国内で『スパイダーマン(2002)』以来実に17年ぶりに4週連続No.1という大ヒットを記録し、10月4日から11月14日までの42日間で観客動員数は300万人を突破、日本におけるDCコミックス映画史上最高の興行収入を記録しています。

また、『デッドプール2(2018)』が保持していた7億8500万ドルの記録を破り、10億ドルを突破して「R-指定映画で最も成功した映画」になるなど世界興収としても大ヒットを収めています。

この商業的成功によってワーナー・ブラザーズは続編の製作を検討しており、トッド・フィリップス監督と話し合いが行われたことが報じられました。ですがこれまでトッド監督と主演のホアキン・フェニックスは続編の製作に関してはあまり積極的ではなく、トッド監督は「続編の計画はありませんよ。我々はこの作品を1本の映画としてワーナー・ブラザースに売り込んだんです」述べ、ホアキンも「1作目が成功したってだけで続編をやるようなことはしませんよ」とコメントしていました

あわせて読みたい

トッド・フィリップス監督の独自の解釈によって悪のカリスマ、ジョーカーの誕生を描いたDCコミックス映画『ジョーカー』は、公開後世界中から多くの賞賛を浴びて”アカデミー賞最有力”とまで言われています。そしてついに『ジョーカー』の待望の([…]

まずは『ジョーカー』の、アメコミ映画史上初のアカデミー賞作品賞の受賞に期待したいところです。

『ジョーカー』関連記事

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!