MARVEL

[閲覧注意]『アベンジャーズ / エンドゲーム 』最終決戦にエグすぎる兵器が登場する構想があった

SPOILER ALERT!

※本記事は『アベンジャーズ / エンドゲーム』本編の内容に触れています。

MCU史上最大規模で描かれたMCUフェーズ3作品『アベンジャーズ / エンドゲーム 』。『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』でサノスによって、アベンジャーズメンバーを含む宇宙の全生命が半分になってしまった後、残されたメンバーは消えた仲間を救うために時空を超えてインフィニティ・ストーンを集める旅に出ます。

そしてインフィニティ・ストーンを揃えたメンバー達の力で消えた仲間達は復活しましたが、別の時代のサノスが現代の世界を襲撃、アベンジャーズ全メンバー vs サノス軍の壮大な最終決戦が繰り広げられるのでした。



スティーブ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)がソーの武器であるムジョルニアを使ったり、トニーの妻ペッパーがアイアンスーツ「レスキュー」を着て戦いに参加したりと、見応え十分なシーンですが、実はこのシーンに身の毛もよだつ「ある兵器」が投入される構想があったことをコンセプト・アーティストのジャクソン・セーが自身のTwitterで明らかにしました。

その問題の兵器がコチラ。

 

いや、怖すぎだろ!!!

ジャクソン・セーによると、この兵器はグルートの木を鎧のように纏った巨大化したアリで名前は「ANT-ANT」。背中にロケットとドクター・ストレンジを乗せて戦いをサポートするものだといいます。

もはやどっちが敵なのかわからないようなこの兵器、大画面で王蟲のようにガサガサと動き回る姿を想像すると実現しなかったのは大正解だと思う…

『アントマン』シリーズの続編『アントマン3(仮題)』は2022年に公開予定で、ペイトン・リード監督が続投することが明らかになっています。どうか「ANT-ANT」は使わない方向でお願いしたい。

[マーベル]続編『アントマン3』2022年に公開予定 ー ペイトン・リード監督が続投『エターナルズ』や『シャン・チー』など新たなキャラクターのフランチャイズに加え、『ドクター・ストレンジ』や『ブラックパンサー』といった人...
[ネタバレあり]『アベンジャーズ / エンドゲーム 』トニーに関する別のエンディングが検討されていた※本記事は『アベンジャーズ / エンドゲーム』の内容について触れています。 MCU史上最大級の作品として公開された『アベンジャーズ /...
CINEMATRONIXをFOLLOW!!