[マーベル]『シャン・チー』主演のシム・リウはスパイダーマンとの共演を望んでいる様子

MARVEL史上初のアジア人ヒーローを描く『シャン・チー』で主演を務めるシム・リウは、先日のソニーとディズニー間における「スパイダーマン問題」が解決したことに対して、自身が演じる「シャン・チー」とMCUに復帰することになった「スパイダーマン」との共演を望んでいるようです。

あわせて読みたい

8月21日から対立関係にあったソニー・ピクチャーズとディズニー(MARVEL STUDIOS)が新たに契約を見直して再契約、MCU作品『スパイダーマン : ホームカミング』『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』に続く3作目となるスパ[…]

シム・リウは自身のTwitterで、スパイダーマンのGifを投稿、さらにシャン・チーとスパイダーマンが共にHYDRAの暗殺計画を阻止する話を描いたコミック「MARVEL Team-Up #84」の表紙を投稿しました。

MARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギ氏が多くの苦労を経たことで、スパイダーマンはようやく『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』でMCUデビューすることができました。その後は『スパイダーマン : ホームカミング』と『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』の2つのソロ作品、そして『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ / エンドゲーム』の2つのチームアップ作品に登場して、MCUでも中核を担うキャラクターになっていきます。

それからソニー・ピクチャーズとディズニー間での契約条件を巡った対立により、スパイダーマンがMCUを離れる報道が世間を騒がせましたが、両社が新たな契約を結んだことで最も人気のあるキャラクター、スパイダーマンは再びMCUに戻ってくることになりました。現在2021年に新たな続編の公開が決定している他、あと2つの作品にスパイダーマンが登場することも明らかになっています。

あわせて読みたい

ディズニー(MARVEL STUDIOS)とソニー・ピクチャーズ間の契約条件を巡った対立から1ヶ月、両社間で新たな条件で契約が結ばれたことでスパイダーマンは無事にMCUに戻ってくることが報じられました。そして2021年の7月16日に『スパイ[…]

原作でシャン・チーは、スパイダーマンにスパイダーセンスに頼らずに戦うための訓練をしていたことがあり、現在の契約上シャン・チーとスパイダーマンの共演はあり得る話です。ただMCUフェーズ4で公開される『Shang Chi and The Legend of The Ten Rings』にスパイダーマンが登場する可能性は低そうなので、共演する可能性があるとしたらフェーズ5以降に公開が噂されている何らかのチームアップ作品になるかもしれません。

『Shang Chi and The Legend of The Ten Rings』は2019年11月に撮影開始予定、2021年2月12日公開予定

『スパイダーマン3(仮題)』は2021年7月16日公開予定

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!