ロバート・ダウニー・JrがDisney +作品『What If…?』でアイアンマンとして戻ってくることが明らかに

本記事は『アベンジャーズ / エンドゲーム』本編の内容に触れています。

MCUの歴史の幕を開けた『アイアンマン(2008)』から、11年にわたってユニバースを牽引してきたロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スターク(アイアンマン)。彼は『アベンジャーズ / エンドゲーム』で自らの命と引き換えに世界を守り、ロバート・ダウニー・Jrは事実上のMCU引退となりました。その後トニー・スタークのいない世界を描いた『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』でも、その影響の大きさは色濃く描かれています。

多くのファンが引退を惜しむ声をあげる中、新たな活動を始めたロバート・ダウニー・Jrですが、『マイティ・ソー / バトルロイヤル』でグランドマスター役を演じていたジェフ・ゴールドブラムがBuzzfeed Videoでロバート・ダウニー・JrがDisney +(ディズニープラス)作品『What If…?』にトニー・スターク(アイアンマン)として帰ってくることを明らかにしました。

 

ファンからの質問に子犬を抱えながら答えるジェフ・ゴールドブラムは、『What If…?』のエピソードのために再びグランドマスターとして出演することについてこうコメントしています。

「数日前、再びグランドマスターを演じたんだ。ディズニーのスタジオに行って、Disney +で配信される『What If…?』のエピソードのためにグランドマスターの声を録音したよ。『What If…?』は皆さんがよく知るマーベルのキャラクターをアニメ化したものさ。そしてこの(自身が出演する)エピソードにはグランドマスターの他にアイアンマンもいたから、ロバート・ダウニー・Jrはその声も録音していたよ。楽しい数時間だったね。」

グランドマスターとアイアンマン、これまで関わることのなかった2人がどのように絡むエピソードになるのか、とても気になる!

さらにジェフ・ゴールドブラムはグランドマスターが『マイティ・ソー / ラブ・アンド・サンダー』へ再登場する可能性について

「今まさにそれについて話し合ってるところ。(監督の)タイカ・ワイティティのことが大好きだし、彼はいい監督でもあり、友人でもあるので。出演できればと願っているよ。」と前向きな姿勢を示しています。

あわせて読みたい

Disney +で配信予定のMCUフェーズ4作品『What If...?』は、これまでの全てのMCU作品に登場したキャラクターをフィーチャーするMCU初のアニメーション作品です。MARVEL STUDIOSのショーランナーであるアシ[…]

source : Buzzfeed

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!