• EVENT
  • イベント情報はこちら。

アイアンマン役ロバート・ダウニー・Jrが最先端テクノロジーで地球を守る組織「Footprint Coalition」を設立

言わずと知れたアイアンマンの中の人として11年間MCUを引っ張ってきたロバート・ダウニー・Jrが、最先端のテクノロジーを用いて地球の環境保全に取り組む組織「Footprint Coalition」を設立することを発表しました。

ロバート・ダウニー・Jrは現地時間2019年6月4日、アメリカのラスベガスで開催された、人工知能をはじめとする先端技術のカンファレンスイベント「re: MARS 2019」に登場。オープニングの基調講演のなかで、トニー・スターク役を11年間演じてきたことや、ドラッグ依存を含む自身の人生やキャリアについて20分以上語り、最後に組織の設立を発表したそうです。

「ロボット工学とナノテクノロジーを利用すれば、完全ではないにせよ、10年間で地球をきれいにすることができる」と語るロバート・ダウニー・Jrは、今後の数か月間にわたって組織を正しく立ち上げるための話し合いに入り、優れた人材を採用していくようで「僕は専門家が大好きだ。彼らはウィキペディアが大好きで性格に欠点があるしね」と冗談を言いました。

現時点でFootprint Coalitionの詳細や具体的な目標は明らかになっていませんが、組織は2020年4月の設立を予定しているとのこと。ホームページも準備中のようで、現在はニュースレターを受け取る会員登録ページのみ表示されます。

また、ロバート・ダウニー・Jrがトニー・スタークを演じる以外にこういった最先端テクノロジーに関わるのは今回が初めてではなく、奥さんのスーザン・ダウニーと一緒に人工知能AIをテーマにしたドキュメンタリーシリーズを制作中です。こちらはyoutubeで全8話配信するとのことですが、タイトルや配信時期については明らかになっていません。

AIや最先端テクノロジーに対する興味はトニー・スタークを演じる前からあったのでしょうか。本当にJ.E.R.V.I.S.みたいな人工知能が登場する日もそう遠くないのかも。

Footprint Coalition公式ホームページ  https://footprintcoalition.com/

source : Variety

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい