[マーベル・噂・リーク]デッドプールが『ドクター・ストレンジ』続編でMCUデビューする

当サイトでは、MCUフェーズ4作品『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題 Doctor Strange in the Multiverse of Madness)』が今後のMCUにおいて超重要作品の一つになる可能性があることを報告してきました。

あわせて読みたい

先日のSDCC 2019でMARVEL STUDIOSは『ドクター・ストレンジ(2017)』の続編となる『Doctor Strange in the Multiverse of Madness(邦題不明)』を発表しました。この作品のタイトル[…]

ある情報筋によると、『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』でマルチバースを行き来することになるストレンジは、20世紀フォックスのX-Universeに行き着き、そこでデッドプールを含むX-MENキャラクターに出会うことになるとのことです。

作中でのデッドプールの役割については不明ですが、少なくともメインの役割ではなく、カメオ程度の出演になる見込みだと言い、またエンドクレジット・シーンにも登場する可能性があるようです。

以前マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は『ドクター・ストレンジ』続編、そして「マルチバース」が非常に重要になることを明らかにしていました。

MCUの進化において、次のステップが“マルチバース”です。『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』が、(マルチバースを)明らかにします。直前の『ワンダヴィジョン』だけでなく、Disney +のシリーズや、その後に登場する映画にも大きな影響を及ぼすでしょう」

あわせて読みたい

MCUはこれまで公開された23作品によるインフィニティ・サーガが終わりを迎え、現在は『ブラック・ウィドウ』からのフェーズ4の幕開けを待つ状態です。CCXP 2019に登場したマーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏は、MCUの未[…]

『ドクター・ストレンジ』続編を機に、デッドプールのMCUデビューをはじめ、MCUの世界が拡大していくことは間違いないようです。

『ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題 Doctor Strange in the Multiverse of Madness)』は2021年5月7日に公開予定

あわせて読みたい

ベネディクト・カンバーバッチ主演で2021年に公開予定の『ドクター・ストレンジ2(原題 Doctor Strange in The Multiverse of Madness)』は、MCUフェーズ4の中でも特に重要な作品の一つになると思って[…]

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!