[考察]MARVEL『ブラック・ウィドウ』メインヴィランは「タスクマスター」か?セット写真が流出

MCUフェーズ4の作品の一つ『ブラック・ウィドウ』はまだ正式に発表されていませんが、現在ノルウェーで撮影中であることが明らかになっています。

あわせて読みたい

スカーレット・ヨハンソンが演じるブラック・ウィドウのソロ映画の制作が噂されていましたが、ついにその撮影がノルウェーのサエボでスタートしました。現地時間28日にプライベートジェットで現地入りしたばかりのスカーレットですが、翌日から早速撮影[…]

そして今回新たな『ブラック・ウィドウ』のセット写真が流出しました。

https://twitter.com/okbanana/status/1143831900328349696

アーマーを身につけて装甲車に乗った人物が写っていますが、この人物はMARVELのなかでも人気のキャラクター「タスクマスター」ではないかと言う議論がファンの間で飛び交っています。

タスクマスターといえばこのドクロのマスクをつけたビジュアルが有名ですが、最近のコミックでは下のようなややシンプルになったデザインが主流になっています。

もちろん正式なものが発表されるまではわかりませんが、これがタスクマスターだとすれば最近のデザインのものを元にしていると思われます。

また、タスクマスターは『ブラック・ウィドウ』に登場するのにちょうど良いヴィランかもしれません。『アイアンマン』ではステインのアイアンモンガー、『アイアンマン2』ではウィップ・ラッシュ、『キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー』ではウィンター・ソルジャー、『マイティ・ソー / バトルロイヤル』ではヘラ、『アントマン&ワスプ』ではゴーストといったようにMCU作品には主役のキャラクターに似たヴィランが登場することがあります。

このタスクマスターというキャラクターは、ブラックウィドウと同じくスーパーパワーを持っていない普通の人間です。ただ一度見た映像を完璧に記憶できる能力と、一度戦った相手の動きをコピーできるというずば抜けた戦闘センスをもつ暗殺者であり、同じ暗殺者であるブラックウィドウの敵に相応しいのではないでしょうか。

はたしてタスクマスターはどのような形で登場するのか。ナターシャの過去の教官として?それともナターシャの暗殺者時代の競合相手?はたまた『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』と『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の間、指名手配されていたナターシャに向けられた刺客?

タスクマスターを演じるの俳優は明らかになっていませんがデヴィッド・ハーバーの可能性が高いんじゃないかと思います。詳細は今月行われるSan Diego ComicConで明らかになる!?

あわせて読みたい

「アベンジャーズ」シリーズでおなじみのキャラクター、ブラック・ウィドウを主役においたスタンドアローン映画『Black Widow(邦題不明)』の撮影ががいよいよ6月から開始されるそうです!そしてそれを語るのが、Netflixで公開中のTVド[…]

source : WE GOT THIS COVERED

あわせて読みたい

スカーレット・ヨハンソン主演映画『ブラック・ウィドウ』は先日本格的に撮影がスタートしましたが、その内容についてはまだ明らかになっていません。[sitecard subtitle=あわせて読みたい url="https://cinema-[…]

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!