• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

MARVEL STUDIOSが「古代王国の支配者」をキャスティング中!かねてより噂のあのキャラクターがついに登場か

先日のSDCC 2019で今後のMCUのフェーズ4に関する作品ラインナップとそのスケジュールが発表され、MARVEL STUDIOSはそれに伴い多くの新キャラクターのキャスティングを行っているようです。

ある情報筋によると、MARVEL STUDIOSは現在「David」というコードネームのキャスティングを行っており、その役柄は「遠い古代王国の支配者」とのこと。さらに30代〜40代の、できればアジア人の俳優が望ましいと言われているようです。

「遠い古代王国の支配者」と聞いて真っ先に思い浮かぶキャラクターと言えば…

そうネイモアです。

ネイモアは古代の海底王国アトランティスの王子で、『アベンジャーズ / エンドゲーム』の作中でもその存在がほのめかされています。

ネイモアはどの作品に登場するのか

ネイモアが登場する可能性としては上記の記事でも紹介しているように『ブラックパンサー2』に登場する可能性も十分にあると思います。

BETによると、前作から引き続き監督を務めるライアン・クーグラーは、数ヶ月前の時点で脚本を書き始めることをMARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギに伝えています。仮に脚本が完成していて、ネイモアが登場する内容だとしたらこのタイミングでキャスティングを始めるのは少々早すぎる気もしますが。

そして、もしかすると意外なことに『ドクター・ストレンジ』の続編『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』にネイモアが登場する可能性が最近浮上しました。

それは先日監督のスコット・デリクソンが、自身のTwitterに海に引き摺り込まれているドクター・ストレンジの画像を投稿し、そしてすぐに削除するという出来事があったからです。

その貴重な画像がコチラ。

「経験したことある?」というコメントと共に何者かに海に引きずり込まれているストレンジ。そしてその下にはストレンジを助けようと(?)しているネイモアの姿があります。

『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』のヴィランはナイトメアではないかと噂されているので、ネイモアはヴィランではなく味方なのかもしれません。それともナイトメアが見せる悪夢の中に登場するのか?

ネイモア(だと思われる)を演じる俳優が「できれば」アジア人てところも気になりますね。え、まさかの『シャン・チー』…?

『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』は2021年5月7日に公開予定

『Shang-Chi and the Legend of Ten Rings』は2021年2月12日公開予定

 

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい