『X-MEN』『ファンタスティック・フォー』『ブラックパンサー2』などの公開はフェーズ5以降になる模様

先日のSDCC 2019で『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』以降謎に包まれていたフェーズ4の内容がついに明らかになりました!大方は予想されていた内容ではありましたが、その一つ一つの作品が正式に発表されるたびに会場はバカ湧き、MARVEL STUDIOSの作品がいかに世界中から注目されているかを再認識できたイベントでもありました。

あわせて読みたい

『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ / エンドゲーム』『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』と立て続けに衝撃作品がリリースされてきたMCUフェーズ3!そして今まで謎に包まれていたMCUフェーズ4の内容がつ[…]

『エターナルズ』の発表から始まったMARVEL STUDIOSのプレゼンは、最後にサプライズでまさかの『ブレイド』の発表という形で幕を閉じました。ですが、その直前に『ファンタスティック・フォー』と『ミュータンツ』の名前が挙がり、「紹介する時間がない」という理由から詳細については明らかにされませんでした。この『ミュータンツ』については『X-MEN』のことだと思われます。

「これがフェーズ4です。皆さんありがとうございます。他にも私たちが今日話すことができなかったものがたくさんあります。『ブラックパンサー2』作っているということすら言っていません。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』がやってくるという事実についても『キャプテン・マーベル2』について話す時間もありませんでした。そして『ファンタスティック・フォー』について話す時間すらありませんでした。そして、『ミュータンツ』について話す時間も残っていません。」

Comicbook.comによると、MARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギ氏はプレゼンの後「それは彼らが戻ってきたことを意味します。我々は今それに向かって取り組んでいます」とコメントしました。

さらにVarietyのインタビューのなかで『ファンタスティック・フォー』について聞かれたケヴィン・ファイギ氏は「MARVEL初期のこれらのキャラクターをMCUのプラットフォームに取り入れること、そしてそうするのにふさわしいレベルに到達したことにすごくワクワクしています。」と語りました。なお現時点ではまだ登場人物のキャスティングやストーリーを組み立てる段階ではないとのこと。

以前ケヴィン・ファイギ氏はMTV NEWSのインタビューのなかで、これらのキャラクターがMARVEL STUDIOSに戻ってきたこと、そしてこれらのキャラクターについて新しい物語を描くことについて語っています。

「本当のことを言って、私は彼ら全員が戻ってくることにとても興奮しています。フォックスとの協定の中には(「X-MEN」や「ファンタスティック・フォー』といった)看板キャラクターだけでなく、何百ものキャラクターの名前が含まれています。そして我々MARVEL STUDIOSがほぼ全てのキャラクターを使用できるようになったという事実は、私が20年以上夢見てきたことです。」

ケヴィン・ファイギ氏はIGNのインタビューで「これまでにしてきたアプローチとは全く異なります」と発言、これらのキャラクターはどのような形でMCUに登場するのでしょうか。

source : Comicbook.com , IGN , Variety , MTV NEWS

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!