• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

[リーク・ネタバレ注意]『ブラックパンサー』続編にキルモンガー役マイケル・B・ジョーダンが再登場する!?

『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』公開後、新たな展開へ向かっていくと言われているMCUですが、なかでも期待されている作品の一つが『ブラックパンサー』の続編です。

『アベンジャーズ / エンドゲーム』公開前からその内容を高い精度でリークしていたRoger Wardell氏は、続編となる『ブラックパンサー2』にキルモンガーが再び登場するとIndependent UKが報告しています。『ブラックパンサー』のラストで死んでしまったキルモンガーがどのような形で登場するのでしょうか。

「マイケル・B・ジョーダンが演じるキルモンガーは復活しないが、ワカンダの「精神上の世界」に存在しているでしょう。」Wardell氏はティ・チャラ、そしてキルモンガーがハーブを摂取した時にそれぞれの父親と対話したあの空間でキルモンガーが登場すると言っており、また「アメリカで秘密裏に育てられていたジャバリ族の女王ディバイン・ジャスティスが登場するでしょう」と新キャラクター登場についても示唆しています。

またティ・チャラの母親ラモンダ女王を演じたアンジェラ・バセットも、今年の1月に行われたSAG(Screen Actors Guild)Award(全米映画俳優組合賞)に出席した際、「続編には”(マイケル・B・ジョーダンを含む)全員”がまた登場しますか?」という質問に対して「はい、みんな戻ってくるでしょう」と答えています。

また『ブラックパンサー』に登場するオコエは『アベンジャーズ / エンドゲーム』のなかで、今後新たに「ネイモア」の登場を思わせる発言をしており、このネイモアが『ブラックパンサー2』に登場するかもしれないと予想されています。

『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』でティ・チャラとシュリという王位を継ぐ2人が消えてしまってからのワカンダ王国が、その後5年間どうなっていたのかについては描かれていません。王不在の状態でワカンダはどうなっていたのでしょうか。このネイモアが『インフィニティ・ウォー』以降の5年間に関わっている可能性は大いにあり得ます。

『ブラックパンサー2』の公開予定日は2021年2月12日との噂もありますが現在のところは未定です。

source : Comicbook.com

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい