• LIFE STYLE
  • 生活におけるアレコレをまとめたページ。食べ物やガジェット、筋トレなど。

筋トレ後は手軽にささみを食べてタンパク質補給!「PROFIT SASAMI」レビュー

 皆さん筋トレしてますか?日々筋トレをして、自分がなりたい身体に少しづつ近づいていく…そんな過程がすごく楽しい坪井啓師です。

ちなみに僕の理想の身体はMARVELのソー役でおなじみのクリス・ヘムズワース!

©︎2017 MARVEL STUDIO

半端ないっすね笑

どちらかというと痩せ型日本人体型の僕が、ここまでのボリュームをつけられるのかわかりませんが日々精進していきます!

で、そんな筋肉大好きな僕は、先日小腹が空いたのでプロテインバーを買おうとファミリーマートに入ったんですが、そこで「PROFIT SASAMI」なる商品を発見!そう、ささみですよ、SA・SA・MI

同じタンパク質を摂るなら、プロテインバーよりも鶏肉の方がなんかケミカルじゃなくて良さそうじゃないですか?ってことで買ってみました!

「PROFIT SASAMI」基本情報

販売・製造はチーカマやソーセージでおなじみの株式会社丸善。クールなパッケージですが中身はささみが堂々と丸ごと1本入ってます。

僕が今回ファミマで購入したのは「タンドリーチキン味」と「ブラックペッパー味」の2種類ですが、丸善のホームページには他にも「プレーン味」や「レモン味」もあるみたいです。

お値段は1本160円(税別)。いわゆる「サラダチキン」と違って、常温保存できるので持ち運びしやすいところがポイントです。

 カロリータンパク質脂質炭水化物食塩相当量
プレーン味65kcal12g0.4g2.7g0.7g
タンドリーチキン味68kcal12.2g0.6g3.1g0.7g
ブラックペッパー味66kcal12g0.4g2.8g0.7g
レモン味65kcal12g0.4g2.3g0.7g

「タンドリーチキン味」だけほんの僅かにタンパク質が多くなってますが、他の数値を見てもどれもほとんど変わりません。

気になるお味は?

僕が今回試したのは「ブラックペッパー味」と「タンドリーチキン味」のみ。

「ブラックペッパー味」はいわゆる「胡椒辛い」ということはなく、わりとあっさりしていました。このまま食べてもよし、サラダのトッピングにしてもよしです。

「タンドリーチキン味」は見た目の印象に対して、ちょっと薄味に感じました。中でもターメリックの味が強めで、もうちょっと塩気があってもいいのかなと思います。でもまあ、トレーニング後に食べるんならこれぐらいあっさりしててもいいのかも。

好みの問題ですが、僕は「ブラックペッパー味」の方が飽きがこないと思いました。

結論 ザバスプロテイン>サラダチキン>PROFIT SASAMI

コンビニで買える商品の中で、タンパク質を手軽に摂るならやっぱりサラダチキンに軍配が上がります。あれ1個でだいたいタンパク質20g〜23gぐらい摂れますから。

ただ問題はそのボリューム。いくらタンパク質を多く摂れるとは言っても一個でわりとお腹に溜まってしまうので、食事をとるタイミングが難しくなります。

そういう意味では、ドリンクタイプでタンパク質も15g摂れる「ザバス ミルクプロテイン」が一番バランスいいかと思います。値段も安いですし。

 

上記にも書きましたが、PROFIT SASAMIは常温で持ち運べるので小腹が空いてる時の携帯食としては重宝しそうです。

ささみは筋肉を作るのに大切な栄養素であるタンパク質を多く含んでいます。しかも低脂質なので筋トレだけでなくダイエットにもオススメの食材です。ですが正しい身体作りのためには、タンパク質だけじゃなくて、適度な糖質と脂質、ミネラルとビタミンもバランスよく摂るようにしましょう!

あわせて読みたい