• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報
  • HOME
  • ブログ
  • MARVEL
  • スタン・リーの遺作となるか?新たなヒーロー、その名は「Dirt Man」!

スタン・リーの遺作となるか?新たなヒーロー、その名は「Dirt Man」!

アメコミ界のゴッドファーザー、スタン・リーが2018年11月12日に95歳でこの世を去りました。

スタンはご存知『ファンタスティック・フォー』をはじめ、『X-MEN』や『スパイダーマン』、『ハルク』や『アイアンマン』等、現在のMARVEL COMICSを代表するヒーローの数々を世に送り出していますが、なんとスタンは亡くなる直前に娘のJ・C・リー氏と『Dirt Man』という新たなスーパーヒーローを共同制作していたことがTMZのインタビューで明らかになりました!

インタビューの中で彼女は「父と一緒にスーパーヒーローを作りたいとずっと思っていました。」と語っています。

「存在を隠されている最後の天使」と「お父さん、鋼鉄とかでゴチャゴチャさせないで!」というワードぐらいしかビジュアルに関してのヒントはなく、どういったパワーを持つヒーローなのかもまだわかっていません。僕は天使というと女性ってイメージがあるので、DCコミックスの『ワンダーウーマン』みたいな強い女性をイメージしてしまいますが、そもそも名前が「Dirt Man」。やっぱ男か?あんまりむさ苦しい天使もどうかと思うので、トム・ホランドぐらいの爽やか好青年がいいのかもしれません。

このプロジェクトの進捗について聞かれたJ・Cは「映画化されることを願っています」と答えています!

近い将来にスタンが生み出した最後のスーパーヒーローとしてスクリーンに登場するかもしれませんね。

source : TMZ

あわせて読みたい