• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

[MARVEL]ソー4作目『ラブ・アンド・サンダー』どうやらコルグが重要な役割を担う模様

惑星サカールでソーと出会って以降、ソーと共に行動を共にするようになったコルグ。見た目とは違ったゆるい言動で、意外と人気があるキャラクターです。

そんなコルグが『マイティ・ソー』シリーズの4作目となる『Thor / Love and Thunder』に戻ってくるだけでなく、これまでになく重要なサポートをすることをHN Entertainmentが報じました。

どれほどの大役を担うことになるのかはまだ不明ですが、前作の『マイティ・ソー / バトルロイヤル』の時よりも登場シーンは長いとのこと。コルグファン(いるのか?)にとっては朗報ですね。

『アベンジャーズ / エンドゲーム』でコルグは、相方のミークと一緒に「ニューアスガルド」でソーとルームメイトのような関係になっていました。堕落していくソーと同じ時間を過ごしていたコルグには、きっとある種の絆が築かれていると思います。続編でこの絆がより深まるような展開が待っているのではないでしょうか。

『Thor / Love and Thunder』はニューサウスウェールズ州にあるFox Studios Australiaで来年の8月に撮影が開始されるとのこと。同じMCUフェーズ4作品『Shang-Chi and The Legend of Ten Rings』も同じスタジオで撮影されます。

ちなみにコルグを演じているのは実は監督のタイカ・ワイティティ本人。またタイカ・ワイティティ監督は『Thor / Love and Thunder』の撮影に先がけて、史上最弱のサッカーチーム・アメリカ領サモア代表がFIFAワールドカップ予選での初勝利を狙う実話映画『Next Goal Wins(邦題不明)』の監督・脚本を務める予定です。

『Thor / Love and Thunder(邦題未定)』は2021年11月5日に公開予定

source : HN Entertainment

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい