この人覚えてる?『アイアンマン3』に登場したマンダリンが再びMCUに登場することが明らかに!

アイアンマン3』に登場したマンダリンというキャラクターをみなさんは覚えているでしょうか?『アイアンマン』でアフガニスタンに赴いたトニーを拉致したテロ組織「テン・リングス」のリーダーの名前です。

あわせて読みたい

さらば、アイアンマン『アイアンマン3』は2013年に公開された映画で、全部で3部作ある「アイアンマン」シリーズの最終話でもあり、MCU(Marvel Cinematic Universe)の中では『アベンジャーズ』に続く7作目の映画にな[…]

MARVEL STUDIO代表のケヴィン・ファイギ氏は先日行われたファンとの質疑応答企画「Ask Me Anything(AMA)」の中でこのマンダリンが再び登場する可能性を明らかにしました。

テン・リングスとの因縁はまだ続く?

アメリカの掲示板サイトRedditで行われた今回のAMAのなかで、「『アイアンマン』に登場したテン・リングス、もしくは『王は俺だ』に示唆された”本物の”マンダリンを将来登場させる予定はありますか?」という質問に対してケヴィン氏は「イエス」とだけ手短に答えています。

テン・リングスという組織は『アイアンマン』で最新兵器「ジェリコ」を作らせるためにトニーを拉致しましたが、脱出したトニーによってほぼ壊滅させられています。『アイアンマン3』ではキリアンの組織A.I.Mによる爆死事件をテン・リングスによる爆死事件と見せかけるために名前が利用されただけでした。

また『アイアンマン3』に登場したマンダリンですが、実はトレバー・スラットリーという売れない俳優がアルドリッチ・キリアンに雇われてマンダリンを演じていたというオチでした。マンダリンというテン・リングスのリーダーの名前が明らかになったわけですが本物のマンダリンは結局登場していません。

マイティ・ソー / ダーク・ワールド』のBlu-rayにボーナス収録されている短編映画『王は俺だ』でこのトレバーの逮捕後の様子が描かれています。自分を勝手に演じられて気分を悪くした”本物の”マンダリンがジャクソン・ハリスという部下をトレバーの元へ送り込み、ジャクソンはトレバーを本物のマンダリンに会わせるために脱獄させるのでした。この時点で本物のマンダリンが存在することはわかりましたが、登場はしていません。

つまりマンダリンに関しての伏線はまだ回収されていないことになります。

『シャン・チー』で登場か?

ファンの間ではすでにこのマンダリンが今後のMCUでどのように登場するか様々な推測が立ってますが、中でも有力視されているのが今後MCUに登場すると言われている『シャン・チー』での敵として登場するという説。

あわせて読みたい

今週末に『キャプテン・マーベル』、来月末に『アベンジャーズ / エンドゲーム』と立て続けに期待作を公開予定のMARVEL STUDIO。MCU(Marvel Cinematic Universe)の世界観は『アベンジャーズ / エンドゲ[…]

原作でシャン・チーの父親として登場した「フー・マンチュー」というキャラクターは、1980年にMARVEL COMICSがそのキャラクター使用権を失ったあとマンダリンのモデルとなりました。さらにマンダリンは中国人の父とイギリス人の母親との間に生まれ、武術に長けており、宇宙船の残骸から手に入れた10個の指輪のパワーを使うという設定でもあります。

同じアジア系ヒーローであるシャン・チーに登場してもおかしくない、というかドンピシャな気もしますが…

『アベンジャーズ / エンドゲーム』でトニーがいなくなった世界で今度はテン・リングスがどのように関わってくるのか楽しみです!

あわせて読みたい

『アベンジャーズ / エンドゲーム』が映画史に残る勢いで絶賛公開中のMARVEL STUDIOですが、6月に公開予定の『X-MEN : ダーク・フェニックス』、そして今年の夏に公開予定の『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』以降の作[…]

source : Reddit , IGN

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!