MARVEL

[マーベル]ソー役クリス・ヘムズワース、実は『スター・ウォーズ』に出演したいことを明らかにする

アイアンマンやキャプテン・アメリカと共にMCUを引っ張ってきたメインキャラクターのソー。そのソーを演じるクリス・ヘムズワースはMARVELだけでなく、『スター・トレック(2009)』や『メン・イン・ブラック : インターナショナル(2019)』や『ゴーストバスターズ(2016)』など、人気フランチャイズ作品にも数多く出演しています。ですがそんなクリスもまだ出演していない有名作品があります。そう、『スター・ウォーズ』です。



10月11日〜13日にかけて行われたAce ComicConに出席したクリス・ヘムズワースは、いつか『スター・ウォーズ』作品に関わってみたいとの姿勢を明らかにしました。

「『スター・ウォーズ』の世界の一部になりたくない、なんて人はそういないですよね。みなさんがご存知のように、僕らはみんな『スター・ウォーズ』で育ってきた。俳優として、というよりはファンとして経験(出演)してみたいですよ。」

MCUが『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』でインフィニティ・サーガを終えたように、『スター・ウォーズ』も12月に公開される『スター・ウォーズ / スカイウォーカーの夜明け』をもって長きにわたるスター・ウォーズ・サーガに幕をおろします。

『ジェダイの帰還』の5年後を描いた『ザ・マンダロリアン』などスター・ウォーズ関連の作品はこれから「Disney +」で順次配信される予定ですが、本格的な映画は2022年12月まで確認されていません。

それまでにクリスのラブコールに応えてくれる監督が現れるかも!?

マーベル・スタジオ社長ケヴィン・ファイギが次の『スター・ウォーズ』映画を製作することが明らかに『アイアンマン』から『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』まで、これまでMCU作品全てのプロデュースに携わってきたMARVEL ...

source : Comicbook.com

CINEMATRONIXをFOLLOW!!
LATEST POST