• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

伝説が蘇る?『アベンジャーズ / エンドゲーム』監督が故スタン・リーの伝記映画を製作予定!

現在、世界で最も公開を期待されている映画『アベンジャーズ / エンドゲーム』の他、『キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー(2014)』『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ(2016)』『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー(2018)』とMCUの中でもかなり重要な作品を監督してきたアンソニー&ジョー ルッソ兄弟が、MARVEL生みの親スタン・リーを題材にした映画を作ることを明らかにしました!

スタン・リーの人生が描かれる

アメリカのHeroic Hollywoodによると、それはドキュメンタリー映画のようになるとのこと。

「僕らはスタン・リーが大好きなんです。『アベンジャーズ / エンドゲーム』が彼の(僕らの監督作品の中で)最後のカメオ出演になるのは特別なことだと思います。僕らはスタンの人生に魅了されて、彼がMARVELの歴史の中でやってきたことを実写化しようと思ってるんです。ですがまだ何かを発表したり、説明するような準備はできていないんですけどね。それはドキュメンタリー映画になると思いますよ。」

スタンが亡くなった時に、いつか誰かがやるんじゃないかと思っていた「アメコミ界のゴッドファーザー」の自伝映画が、早くも現実になろうとしています。しかもMCUに関わってきたルッソ兄弟が監督するのであれば、きっといい作品になるはず!

ちなみにスタンのカメオ出演は2019年夏公開予定の『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』までは撮影されているとのこと。今後の作品へのカメオ出演については明らかになっていませんが、最新のCG技術でスクリーンに蘇るかも?

ルッソ兄弟は『アベンジャーズ / エンドゲーム』の公開後はMARVELから一旦離れて、犯罪者が獄中で書いた自伝小説『Cherry』の製作を予定しています。ですがまたMARVELと関わる日はそう遠くないかもしれませんね!

『アベンジャーズ / エンドゲーム』は4月26日公開予定。『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』は2019年夏公開予定。

source : Heroic Hollywood

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい