MOVIE

『ゴーストバスターズ / アフターライフ』予告動画が世界同時公開 ー 懐かしのあの車も30年の時を経て動き出す

先日当サイトでお伝えしていたように『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作の予告動画が公開、タイトルは噂通り『ゴーストバスターズ / アフターライフ』となりました。

『ゴーストバスターズ』最新作のタイトルは『Ghostbusters : Afterlife』で決定か ー 予告映像もまもなく公開2020年の夏に公開予定の『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作のタイトルは『Ghostbusters : Afterlife』になるとイ...



運命か、めぐり合わせか、因縁かー

「遺されたのは、おじいちゃんの不気味な屋敷だけ」という言葉と共に田舎に引っ越してきた兄妹とその母親。穏やかに過ごしていると大きな揺れが起き、緑色の光が空へ向かってすごい勢いで飛んでいき、その土地では原因不明の地震が頻繁に起きるといいます。

”おじいちゃんが遺した不気味な屋敷”の中から「ゴーストトラップ」のレプリカを見つける妹。「もう30年以上ゴーストは現れてない。だけど、80年代のN.Y.は、ゴーストだらけだった」と語る地質学者は当時のニュース映像を見せるのでした。

そしておじいちゃんの遺品の中から一台の車を発見、それはかつての「ゴーストバスターズ」が使っていた車でした。子供たちを乗せて車は再び動き出すのでした。

『ゴーストバスターズ(1984)』そして『ゴーストバスターズ2(1989)』の正式な続編として公開される本作の監督を務めるのは、同シリーズを監督してきたアイヴァン・ライトマンの息子で、『マイレージ、マイライフ(2009)』で監督。第82回アカデミー賞の作品賞・監督賞・脚本賞など5部門にノミネートしたジェイソン・ライトマン。

シングルマザーを演じるのは『ゴーン・ガール(2014)』『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー(2018)』のキャリー・クーン、その子供役にドラマ『ストレンジャー・シングス』のフィン・ヴォルフハルト、『キャプテン・マーベル(2019)』のマッケナ・グレイス、そして街で起きる地震を調査する地質学者を『アントマン』シリーズでおなじみのポール・ラッドが演じます。

また、今回の予告動画では全く登場しませんでしたが、オリジナル版2作品でゴーストバスターズメンバーのピーター・ヴェンクマン博士を演じたビル・マーレイ、レイモンド・スタンツ博士を演じたダン・エイクロイド、ウィンストン・ゼドモアを演じたアーニー・ハドソンの他、依頼人ディナ・バレットを演じたシガニー・ウィーバーが登場することも確認されているそう。

『ゴーストバスターズ / アフターライフ』は2020年7月10日にアメリカで公開予定(日本は2020年内予定)

CINEMATRONIXをFOLLOW!!
LATEST POST