[速報][MARVEL]Disney +(ディズニープラス)で新たに『ミズ・マーベル』『ムーンナイト』『シーハルク』が配信決定!

現地時間8月23日からカリフォルニア州アナハイムで行われているD23 EXPO 2019で、MARVEL STUDIOSは新たにDisney +に関する情報を発表しました。新たなドラマシリーズに『ミズ・マーベル』『ムーンナイト』『シーハルク』が加わることが明らかにされました!

『Ms.マーベル』はキャプテン・マーベルに影響を受けた10代の女の子カマラ・カーンの物語。カマラ・カーンはMARVEL初のイスラム教徒のキャラクターでもあります。あ、先日のブリー・ラーソンのトレーニング動画はもしかして…

あわせて読みたい

先月のSDCC 2019でMARVEL STUDIOSは、今後のMCUフェーズ4に関するラインナップを発表しました。その中でMARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギ氏は「時間がない」との理由から詳細を語ることはありませんでし[…]

『ムーンナイト』は元CIAエージェント、マーク・スペクターがテロリストの攻撃によって瀕死に陥ったところを、月の神コンシュに救われてスーパーパワーを得る物語。また、マーク・スペクターは4人の人格を持つ多重人格者でもあります。

『シーハルク』はブルースの従姉妹ジェニファーの物語。事故で輸血が必要になってしまったジェニファーは従兄弟のブルースから輸血を受けることになり、彼女の身体に異変が起こるというものです。

先月のSDCC 2019で発表されたドラマシリーズは『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』『ロキ』『ワンダヴィジョン』『ホークアイ』『What if…?』の5作品。これらに今回新たに加わる3作品もMCUフェーズ4に組み込まれるとのこと。

『Ms.マーベル』や『ハルク』に関する噂は以前からありました(『シーハルク』にもちろんブルース(ハルク)は登場すると思われます)。そして『ムーンナイト』に関してもファンの間では噂されており、かねてより話題になっているキアヌ・リーヴスのキャスティングは『ムーンナイト』のためだという推測もあります。

あわせて読みたい

先月行われたSDCC 2019でMARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギ氏はMCUフェーズ4の全貌を明らかにしました。その中には『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』『ロキ』『ワンダヴィジョン』『ホークアイ』『What if..[…]

『Ms.マーベル』『ムーンナイト』『シーハルク』についての配信予定日などはまだ明らかになっていませんが、Disney +のコンテンツにはこれからも目が離せません!

あわせて読みたい

Netflixを筆頭とした動画配信サービス業界についに参入することで世界中から大きな注目を集めているDisney(厳密にはHuluを買収しているのですでに参入はしている)。Disneyファンはもちろんのこと、『ロキ』『ファルコン&ウィンター[…]

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!