• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

MARVELネタバレ『アベンジャーズ / エンドゲーム』の本編映像の一部が公開!株主向けバージョンはもう少し長い模様

 

今月4月26日に公開を控える『アベンジャーズ / エンドゲーム』ですが、その本編映像の一部がアメリカで公開、わずか1分13秒の映像ですが新たな事実が判明します!

サノスはまだインフィニティ・ストーンを所有している

アベンジャーズ本社でのシーン。前作『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』で生き残ったナターシャ(ブラック・ウィドウ)、スティーブ(キャプテン・アメリカ)、ブルース(ハルク)、ローズ、ソー、そして新たに加わったキャロル(キャプテン・マーベル)が話し合っています。

そしてナターシャが冒頭で衝撃の一言。

まだストーンを使っている

えええ!!まだサノスさんバリバリ活動中っすか!?『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』のラストで目的をやり遂げたように満足げな表情を見せていたのに、まだまだやることがあるようです。

やはり物語の鍵はストーンにある

そしてキャロルが「ストーンを使ってみんなを取り戻す。」と言うとブルースが「いや、そんな簡単には…」と弱気な発言。ですがスティーブとナターシャは「元に戻るんなら、たとえそれがわずかなチャンスだとしても、いなくなったみんなのためにやるべきだと思う」と前向きな発言です。

ここで気になるのはやはりストーンの力を使っていなくなったみんなを復活させるということです。やっぱりソウル・ストーンが重要説はありえるかも?

だけど前と同じようなことにならないってどうして言えるんだ?」とブルースはまだ弱気。ですがキャロルが「今回は私がいる」と頼もしすぎる発言。しかしキャロルのことを知らないローズは「なあ新人、ここにいるみんなはスーパーヒーローなんだ。君は今までどこにいたんだ?よかったら教えてくれよ」と尋ねると「宇宙にはたくさんの惑星があるけど、残念なことにあなたたちのような人はいない」と意味深な発言。

そして黙って話を聞いていたソーが立ち上がってキャロルの側で武器ストームブレイカーを引き寄せます。そして一言「気に入った」と言い、スティーブが「クソ野郎をぶっ飛ばそう」と言います。

株主向け映像はさらにこの続きが

Slashfilmによると、3月に行われた株主総会でこの映像のもう少し長いバージョンが公開されたようです。その延長版を観ることはできませんが、そこに含まれている内容は、ロケットが「宇宙に行ったことがないやつはいるか」と聞くとスティーブ、ナターシャ、ローディが手を挙げるといった内容のようです。

株主向けに公開されたバージョンも、さすがに重要な情報を含むような内容ではないですね。ネタバレを嫌うルッソ兄弟のことなので、この映像もあくまで「観せても差し支えない」範囲のものだと思われます。

この動画から推理できること

トニー(アイアンマン)とスコット(アントマン)がこのミーティングにいないことから、彼らが合流するのはまだまだ後半のことだと思います。このミーティングはサノスが生命の半分を消してからそんなに間が空いてない様子なので、スコットはまだ量子世界にいる状態ではないでしょうか。トニーはネビュラと合流してから何らかの方法で地球に戻るのか…はたまたペッパー救援説もあるかも?

『アベンジャーズ / エンドゲーム』は4月26日公開。

source : Slashfilm

 

あわせて読みたい