ハリソン・フォード主演最新作『インディ・ジョーンズ5』来年撮影開始、公開予定日は2021年夏

『スター・ウォーズ / フォースの覚醒(2015)』や『ブレードランナー2049(2017)』といった話題作にまだまだ出演し続ける御歳76歳のハリソン・フォードが、最新作『インディ・ジョーンズ5』の撮影を来年行うことをVarietyが報じました。

7月26日に公開予定の『ペット2』で声優に初挑戦したハリソンは『ペット2』のワールドプレミアに出席した際に、『インディ・ジョーンズ5』について訊かれると「来年のどこかで撮影が始まるだろう。すごく楽しみにしている。順調に進んでいるよ」と答えました。

『インディ・ジョーンズ』シリーズは、1981年に第1作『レイダース / 失われたアーク[聖櫃]』が制作され、1984年に『インディ・ジョーンズ / 魔宮の伝説』、1989年に3部作の完結編『インディ・ジョーンズ / 最後の聖戦』が公開されました。そして第4作『インディ・ジョーンズ / クリスタル・スカルの王国』は19年後となる2008年に公開。満を持して制作が決まった第5作は2021年公開とあって、およそ13年ぶりの新作となります。

インディ・ジョーンズの代わりは誰にもできない

この第5作目のインディ・ジョーンズをもってハリソンはインディ・ジョーンズを卒業することも報じられています。誰に2代目インディ・ジョーンズを引き継がせるかという質問に対して「誰も見たくない」と笑いながらコメントしていました。

他の誰もインディ・ジョーンズには慣れないよ。僕がインディ・ジョーンズなんだ。わかるかい?僕が引退したら、彼も引退するのさ。」

監督はスティーブン・スピルバーグ、脚本は『ハン・ソロ / スター・ウォーズ・ストーリー(2018)』のジェイク・カスダンが務めます。

『インディ・ジョーンズ5(仮題)』は2021年7月9日にアメリカで公開予定(日本での公開日は未定)

source : Variety

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい