意外と不器用?キャプテン・アメリカ役クリス・エヴァンス、一大イベントでやらかす

『アベンジャーズ』シリーズで完璧とも言える人格者スティーブ・ロジャースを演じるクリス・エヴァンスを含めた、出演者6名とMARVEL STUDIO代表のケヴィン・ファイギ氏が23日(現地時間)にロサンゼルスのハリウッド大通りにあるTCL・チャイニーズ・シアターで自身の手形を残すイベントを行いました。

その人の俳優人生においてここに手形と名前を残すことは大きな一大イベントとも言えるのですが、クリス・エヴァンスがこの大事な場面でやらかしました

それがコチラ。

やっちまったなぁ!?

最後の「S」を入れるバランスを考えていなかったこのサイン。「CHRIS EVANS」の「V」あたりから調整に入った感じがわかりますが完全に失敗しています

ですがチャイニーズ・シアター側もさすがにかわいそうだと思ったのか、もう一回チャンスをくれたみたいです。よかったよかった。

『アベンジャーズ / エンドゲーム』を最後にMARVELとの契約を終えMCUを卒業すると見られているクリス・エヴァンスですが、もしかしたらまだ契約を延長する可能性もあり得るとの噂も。

あわせて読みたい

え、キャップ卒業しない?嬉しいことなんだけどちょっと複雑な身持ちになったこの記事。なぜなら今年の10月にクリス・エヴァンスが『アベンジャーズ / エンドゲーム』の全撮影を終えたと自身のTwitterで報告し、多くのファンや出演者から「今まで[…]

『アベンジャーズ / エンドゲーム』は2019年4月26日公開

 

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!