MARVEL

[マーベル]『キャプテン・マーベル2』の製作が公式にスタート ー 公開は2022年、時代設定は「現在」

MCU初の女性ヒーローを主人公にした『キャプテン・マーベル(2019)』の続編『キャプテン・マーベル2(仮題)』の製作が公式に始まったことをThe Hollywood Reporterが報じています。

キャプテン・マーベル』はキャロル・ダンヴァース(キャプテン・マーベル)の失われた記憶の秘密を明らかにするオリジンストーリーとして描かれ、世界興行収入は11億ドルを超えるという大ヒットを記録しました。



The Hollywood Reporterによると『キャプテン・マーベル2』は2022年の公開を目指しているとされ、前作で監督を務めたアンナ・ボーデンとライアン・フレックは今回はメガホンを取らないとのこと。代わりに別の女性監督の起用を検討しており、脚本にはドラマ『ワンダヴィジョン』でも脚本を務めるミーガン・マクドネルが交渉中のようです。

ストーリーの詳細については明らかにされていませんが1990年代を描いた前作とは異なり、時代設定は「現在」になるとも報告されています。「現在」というのが『アベンジャーズ / エンドゲーム(2019)』の直後の世界なのか、それとも『エターナルズ』や『シャン・チー』といった新たなキャラクターが紹介されたMCUフェーズ4の後を指しているのかはわかりません。

また、ある情報筋によるとキャロル・ダンヴァースを演じるブリー・ラーソンはマーベル・スタジオと少なくともあと5本の作品に出演する契約を交わしているようです。今後は宇宙に舞台を移していくことが予想されている新たなMCUで彼女はどのような活躍をしていくのでしょうか。

[マーベル]『キャプテン・マーベル』、実は『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』で出る予定だった!いよいよMCU新作にしてキャロル・ダンバース(キャプテン・マーベル)が初登場する作品『キャプテン・マーベル』が来週公開と間近に迫っていま...

source : The Hollywood Reporter

CINEMATRONIXをFOLLOW!!
LATEST POST