• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

実現するかも!?『アベンジャーズ / エンドゲーム』に隠されていたMARVELの遊び心

現在全世界で超絶賛公開中の『アベンジャーズ / エンドゲーム』ですが、今作にもファンに嬉しい遊び心が多く散りばめられています。そのうちの1つにわりと実現しそうな遊びが!

※ここからは『アベンジャーズ / エンドゲーム』の内容に触れています。まだ本編をご覧になっていない方は、一度本編をご覧になってからお読みください。

ベン&ジェリーズのアイスクリーム

それはインフィニティ・ストーンの回収方法について話し合っているシーンにあります。ロケットが惑星モラグにあるパワー・ストーンについて説明している時、ハルク(ブルース)はベン&ジェリーズのアイスクリームを食べています。その味はHunka-Hulka Burnin ‘Fudgeという架空のフレーバー。

アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』の作中にもトニー、ブルース、ストレンジ、ウォンの4人がストレンジの住むサンクタムでベン&ジェリーズについて話すシーンがありました。

ウォン「命に代えてもタイム・ストーンを守ると誓っている」

トニー「僕も乳製品は摂らないと誓ってる。そしたら、ベン&ジェリーズが僕の名前のアイスクリームを出した。」

ストレンジ「スタークの粗挽きナッツ…」

トニー「悪くない」

ストレンジ「不味そうだ」

ウォン「ハルクフレーバーの方が美味い」

インフィニティ・ウォー』と『エンドゲーム』に2作続けてベン&ジェリーズのアイスを絡めてくるあたり、コラボもあり得るかもしれません。現在の『エンドゲーム』の興行収入を考えるとベン&ジェリーズがディズニーと手を組んでもおかしくはありませんしね。

ちなみにこのHunka-Hulka Burnin ‘Fudgeというフレーバー、あのエルヴィス・プレスリーの名曲「Burning Love」に出てくる歌詞「Just a hunk, a hunk of burning love(まさに火だるま、燃え上がる愛の火だるま)」がベースになっているかと思われます。

『アベンジャーズ / エンドゲーム』は全国公開中。MCUフェーズ3のラストを締めくくる『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』は2019年7月2日に全米公開予定(日本は2019年夏公開予定)

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい