• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

MARVEL最新作『エターナルズ』に『ストレンジャー・シングス』イレブン役のミリー・ボビー・ブラウンが出演決定!

MCUフェーズ4以降に公開が予定されている『エターナルズ』に、Netflixで配信中のSFスリラードラマ『ストレンジャー・シングス』でエル(イレブン)役を演じるミリー・ボビー・ブラウンが出演することが明らかになりました。なおミリー・ボビー・ブラウンが演じるキャラクターについてはまだ明らかになっていませんが、個人的には「スプライト」を演じるのではないかと予想しています。

ストレンジャー・シングスあらすじ

『ストレンジャー・シングス』は1980年代のインディアナ州にあるホーキンスという架空の町を舞台に、少年たちと超能力を持つ少女が邪悪な怪物と戦うSFスリラー。超能力を研究する国立研究所の近くで12歳の少年ウィル(ノア・シュナップ)が失踪、その母親と警察署長のホッパー(デヴィッド・ハーバー) は研究所の捜査を始める。一方、超能力を持つ謎の少女エル(ミリー・ボビー・ブラウン)は、自分が研究所で実験体だったことを思い出し、ウィルの友達の少年たちと協力してウィルを救い出すために「裏側の世界」に入る。

2016年に配信が開始された『ストレンジャー・シングス』ですが、今月7月4日に配信が開始された『ストレンジャー・シングス』のシーズン3はNetflix史上、視聴新記録を樹立するなど現在は世界中が注目する大ヒットドラマとなっています。

『エターナルズ』の現時点のキャスティング

1976年にジャック・カービーが発表したコミックシリーズ『エターナルズ』は何百万年も昔を舞台に、セレスティアルズによる類人猿の遺伝子操作実験から生まれたスーパーパワーを持った人々やデヴィアンツと呼ばれる悪者たちが生き残りをかけて戦う物語。『アベンジャーズ』シリーズ最強の敵だったサノスも『エターナルズ』には関わりがあります。

監督としてメガホンをとるのは『ザ・ライダー(2018)』の女性監督クロエ・ジャオかねてより噂されているアンジェリーナ・ジョリーはエターナルズのメンバー「セルシ」を演じると言われています。そして最近、『フリーダ(2002)』でアカデミー主演女優賞にノミネートされたサルマ・ハエックにも出演交渉の話が出ており、出演が決定した場合は同じくエターナルズのメンバー「セナ」を演じる予想されています。

他にもテレビドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』でロブ・スタークを演じるリチャード・マッデンは「イカリス」、さらに『メン・イン・ブラック : インターナショナル(2019)』で小さなエイリアン・ポーニィの声を担当したクメイル・ナンジアニと『新感染 ファイナル・エクスプレス(2016)』の韓国人俳優マ・ドンソクも出演することが報じられています。キアヌ・リーブスも出演交渉中との噂もありますが、出演するのかどうかは明らかになっていません。

『エターナルズ』は2020年の公開が予想されていますが、詳細は今月行われるSDCCで発表されるかもしれません!

source : COMINGSOON.NET

 

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい