[ネタバレあり・噂・リーク]『スター・ウォーズ エピソード9 / スカイウォーカーの夜明け』あのキャラがついに◯◯◯◯◯◯◯を手にする!?

1977年に公開された『スター・ウォーズ エピソード1 / 新たなる希望』から40年以上にわたって語り継がれているスター・ウォーズ・サーガの最終作『スター・ウォーズ エピソード9 / スカイウォーカーの夜明け』がついに12月に公開されます。

先日新たに最終版予告編が公開され、そこに映し出されるのはレイとカイロ・レンの対峙、邪悪な声と共に浮上してくる帝国軍時代のスター・デストロイヤー、「恐怖と向き合え それはジェダイの宿命 お前の宿命だ」と語りかけるルークの声。全世界のファンの興奮が最高潮に達しようとしています。

※本記事は『スター・ウォーズ エピソード9 / スカイウォーカーの夜明け』本編の内容について触れている可能性があります。前もって内容を知りたくない方は読み進めないようお願いします。

そんな『スター・ウォーズ エピソード9 / スカイウォーカーの夜明け』は最終作とだけあって、かねてよりファンが見たいと思っていたことがついに実現するようでもあります。

ある情報筋によると、レイアがついにライトセーバーを手にするシーンがあるとのこと!

『スター・ウォーズ エピソード8 / 最後のジェダイ』でレイアはファースト・オーダーから宇宙船で逃げている際、攻撃を受けて宇宙空間に放り出されてしまいました。ですが普通の人間であるはずのレイアは、生身で宇宙空間に放り出されたにも関わらず宇宙船に無事戻ってきています。

あれは個人的にはかなり興醒めしたシーンでもありますが、あの演出はレイアに少なくともフォースを扱う能力があったことを示唆しており、彼女がルークの跡を継いでレイを指導する立場になるのではないかとも言われています。

レイアを演じるキャリー・フィッシャーは2016年に亡くなってしまいましたが、CG技術を駆使して他の女優が演じるのではなく、生前の『スター・ウォーズ エピソード8 / 最後のジェダイ』以前に撮影されていたカットを使用するとのこと。

レイは結局何者なのか、シリーズを通して語られてきたフォースの本当の意味とは…?全てはもうすぐ明らかになります!

『スター・ウォーズ エピソード9 / スカイウォーカーの夜明け』は12月20日に日米同時公開

『スター・ウォーズ エピソード9 / スカイウォーカーの夜明け』公式サイト https://starwars.disney.co.jp/movie/skywalker.html

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!