• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

[ネタバレ・考察・解説]『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』で明らかになったことと続編に繋がる8つの疑問

 『アベンジャーズ / エンドゲーム』というMCUの歴史の中で最大の作品の直後に公開された『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』は、そのプレッシャーを感じさせない完成度でフェーズ3を締めくくるのにふさわしい内容となっています。

今後のMCUの展開に関わってくる重要なシーンも多く登場しましたが、それと同時にいくつかの疑問も生まれています。本記事ではそれらをまとめ、紹介していきます。

※ここからは『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』本編の内容に触れています。まだ本編をご覧になっていない方は一度ご覧になってからお読みください。

1、マルチバースは結局存在するのか

ミステリオが他の世界からやって来たという証言は嘘であることがわかりました。『アベンジャーズ / エンドゲーム』での戦いをきっかけに「他の次元と繋がった」という設定を導入することで、「X-MEN」や「ファンタスティック・フォー」といったDisneyがこれまで映像化できなかったキャラクターをMCUに参入させると思われてきましたがはたしてどうなるのでしょうか。

MARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギ氏はそう遠くない将来X-MENを登場させるつもりだと言及しており、『アベンジャーズ / エンドゲーム』のジョー&アンソニー ルッソ監督も「ファンタスティック・フォーは映像化するべき」と発言しています。マルチバースという概念とは関係なくこれらのキャラクターを登場させるのでしょうか?

2、ピーターはEDITHをどうするのか

©︎2019 SONY PICTURES

ピーターが亡きトニーから譲り受けたサングラスEDITH。このEDITHにはトニーの全てが詰まっており、トニーの全てのテクノロジーや宇宙衛星にまでアクセスすることができます。ミステリオの狙いはこのEDITHでしたが、それを取り戻したピーターはこのEDITHを使いこなすのでしょうか?

スパイダーマン : ホームカミング』でピーターがトニーから譲り受けたスパイダースーツにはカレンという人工知能が備わっていましたが『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』では一度も登場しませんでした。今後はカレンの代わりにEDITHがピーターのパートナーになる可能性もありますが、正直ピーターに人工衛星のドローンを使いこなすイメージが湧きません。EDITHはピーターの手に余るというか…個人的にはニック・フューリーに渡す方がしっくりくると思います。

3、ミステリオは本当に死んだのか

©︎2019 MARVEL STUDIOS

ミステリオはEDITHによるドローンの攻撃に巻き込まれて被弾して死んでしまいました。ですがミステリオはエレメンタルズとの激闘を特殊効果で本物そっくりに描くほどなので、自分の死も偽装できそうです。ちなみに原作コミックでは自身が死んだ幻覚を見せて死を偽装しています。

ミッドクレジットシーンでピーターの正体を世界に公表した時、ミステリオは自分が死んだことでスパイダーマンを悪に仕立て上げました。なのでもし生きていたとしても世間に登場することはないかもしれません。

4、アベンジャーズはどこに?

©︎2019 MARVEL STUDIOS

ポストクレジットシーンでスクラル人のタロスは「アベンジャーズのことを聞かれて何と答えたらいいかわからなかった」と言いました。『アベンジャーズ / エンドゲーム』以降アベンジャーズはどうなったのでしょうか。

リーダー格のトニー、ナターシャは死亡、スティーブは引退しています。考えられるとすればスティーブからキャプテン・アメリカを引き継いだサムが、「新たなアベンジャーズ」を結成する活動をしているかもしれません。

5、アベンジャーズタワーの所有者は誰か

©︎2019 SONY PICTURES

 

『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』のなかでアベンジャーズタワーに関することが明らかになると思われていましたが、結局何も触れられることはありませんでした。ですが最後にスパイダーマンがニューヨークをスイングするシーンでは工事中のアベンジャーズタワーが映り込んでいます。

スパイダーマン : ホームカミング』で売却されたこのアベンジャーズタワーを現在所有しているのは誰なのか。噂通りノーマン・オズボーンが所有しているのでしょうか。今後のMCU作品で明らかになるかもしれませんが、意外と何も触れられない可能性もあります。

6、ニック・フューリーの任務とは

©︎2019 MARVEL STUDIOS

タロス達が地球でニックの代わりに任務にあたっていた間、本物のニックは宇宙船で何かを指揮していました。これは今後のMCUにとても大きな意味があると思います。

個人的にはS.W.O.R.D.設立のための活動だと予想していますが(詳しくは下記の関連記事参照)、意外と『キャプテン・マーベル2』へ繋がる伏線だったり!?

7、スパイダーマンの正体が明らかにされたことで世間の反応は?

©︎2019 SONY PICTURES

『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』でスパイダーマンは悪者に仕立て上げられただけでなく、正体がピーター・パーカーであることも世界中にバラされてしまいました。

MCUでのスパイダーマンはこれまで比較的善良なヒーローとして扱われてきましたが、スパイダーマンは本来「市民の味方」と捉える人と「脅威になる」と考える人に別れていました。(初代『スパイダーマン』ではデイリー・ビューグルのJ・J・ジェイムソンから常にスパイダーマンは市民の敵だと言われていました)世間はミステリオの証言を信じる人と信じない人、つまりスパイダーマンを「味方」だと考える人と「敵」だと考える人に2分されそうです。

ちなみに原作でピーターは、ドクター・ストレンジの魔法で人々からスパイダーマンの正体に関する記憶を消してもらっています。

8、ディミトリはまた出てくるのか

引用https://www.sinemalar.com/haber/6221/spider-man-far-from-home-kadrosunda-bir-turk-numan-acar

ニックの部下として登場したディミトリ。当サイトでもこれまで紹介してきましたが、ディミトリというキャラクターは原作ではカメレオンというヴィランでスパイダーマンが一番最初に戦った有名なキャラクターです。ディミトリは今作ではピーターたちをバスで送って以降登場していません。

カメレオンのディミトリか、ただ偶然名前がディミトリなのかはわかりません。ただちょい役の部下の名前をわざわざ作中で出すでしょうか?僕は続編の『スパイダーマン3』で再び登場すると思っています。

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい