MARVEL

[マーベル]『X-MEN』のスピンオフ映画『ニュー・ミュータンツ』2年の公開延期からついに2020年4月に公開 ー 新たな予告映像も1月に公開予定

『X-MEN』シリーズ初のホラー作品として描かれるスピンオフ映画『ニュー・ミュータンツ(原題 The New Mutants)』の新たな予告動画が2020年の1月に公開されることを監督のジョシュ・ブーン本人が自身のInstagramで明らかにしました。



マーベル・コミック『The New Mutants』が原作の『ニュー・ミュータンツ』は、ある施設に監禁されたミュータントの若者たちが、施設から脱出するというもの。

本来、本作の公開は2018年4月に予定されていましたが、『デッドプール2』の公開日と重なるため一旦2019年の2月まで公開を延期、それからディズニーの20世紀フォックス買収があったことから公開はさらに延期、出演者のスケジュールが多忙ということも相まって結果2年の延期となってしまいました。予告動画は2年前に一度公開されており、そこからシリーズ初のホラー作品と言われる本作の恐ろしさが窺えます。

キャストには『スプリット(2017)』のアニャ・テイラー=ジョイ、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のメイジー・ウィリアムズ、ドラマ『ストレンジャー・シングス』のチャーリー・ヒートン、ドラマ『13の理由』のヘンリー・ザーガなど、注目の若手俳優が多く起用されています。

本作はディズニーに買収される前の20世紀フォックスが手がける最後の『X-MEN』映画。これまでの『X-MEN』シリーズや『デッドプール』シリーズとは一線を画す内容に期待したいところ。

『ニュー・ミュータンツ(原題:New Mutants)』は2020年4月3日にアメリカで公開予定

CINEMATRONIXをFOLLOW!!
LATEST POST