[マーベル・噂]『ムーンナイト』主役に『ハリー・ポッター』のダニエル・ラドクリフの起用を検討中か

MCUに新たに登場するヒーロー、ムーンナイトを主役にしたドラマ『ムーンナイト(原題 Moon Knight)』がMCUフェーズ5(もしかしたらフェーズ4)にDisney +で配信されることが現在明らかになっています。

『ムーンナイト』は元傭兵のマーク・スペクターがエジプトでの任務に就いた際、雇い主にハメられて瀕死の重傷を負わされたのち、月の神「コンシュー」によって神の化身ムーンナイトとして蘇る物語。また、マーク本人の人格に加えて大富豪の人格スティーブン・グラント、タクシー運転手の人格ジェイク・ロックリーという人格をもつ多重人格者のヒーローとして描かれており、原作では脳内にスパイダーマン、ウルヴァリン、キャプテン・アメリカが存在してマークにアドバイスを送ることもありました。

まだ監督やキャストなど詳細については何も発表されていませんが、ファンの間ではかねてよりマーベル出演の噂が絶えないキアヌ・リーヴス、そして『スプリット(2017)』で24人もの人格をもつ多重人格者を演じきったジェームズ・マカヴォイの名前が挙がっていました。

そして今回、ある情報筋によるとマーベル・スタジオは主演のマーク・スペンサー役に『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフを候補の1人として検討しているようです。

また『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフ『アメイジング・スパイダーマン』シリーズのアンドリュー・ガーフィールド『スノーデン(2016)』のジョセフ・ゴードン=レヴィットといった俳優陣の名前も候補に上がっているとか。

ダニエル・ラドクリフを含め、全員に共通していること、それは全員ユダヤ人の血を引いているということです。あまり知られていませんが、原作のマーク・スペクターはユダヤ系アメリカ人という設定でもあります。

マーベル・スタジオがこのユダヤ系という設定を優先してキャスティングするのであれば、かねてよりファンが噂していたキアヌ・リーブスとジェームズ・マカヴォイという選択肢はなくなることに。マーベル・コミックスの中でも極めて特殊なヒーローを演じることになるのははたして誰なのでしょうか。

あわせて読みたい

ディズニーが満を持してリリースするストリーミングサービス「Disney +(ディズニープラス)」で、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』や『ワンダヴィジョン』など、これまでMCUで活躍してきたキャラクターを主役にしたドラマを展開していくマ[…]

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!