• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

[MARVEL]『エターナルズ』はMCU史上最も古い物語になる ー 新キャストの追加発表も

MCUフェーズ4の作品『エターナルズ』はこれまでのMCUの歴史の中でも最も古い時系列の物語となることが現在開催されている「D23 Expo」で確認されました。

これまでのMCU作品の中で最も古い時系列の物語は『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』の1940年代でしたが、『エターナルズ』はそれをはるかに遡る設定。

『エターナルズ』に登場するキャラクターの一人、キンゴを演じるクメイル・ナンジアニは「本当にエキサイティングで、これまで私たちが観た他のMARVEL映画とは大きく異なります。はるかに宇宙的なんです。」とMARVEL STUDIOSが贈る宇宙の物語についてEntertainment Weeklyの中で語りました。

「それは本当にMCUの始まりに関する映画です。(MARVEL STUDIOS代表の)ケヴィン・ファイギは『エターナルズ』は数千年に及ぶ広大な物語と言っています。これまでキャプテン・アメリカが最も古いメンバーでしたが、これからはずっと先に遡って『エターナルズ』がMCUの中で最も古いキャラクターになります。」

ケヴィン・ファイギ氏は『エターナルズ』について、これまで語られてきたMCUの神話や伝説の一部を語る土台ができると言います。

「古くから知られている神話や伝説に関する全ての概念が『エターナルズ』にはあります。原作者のジャック・カービーがそれらの中で何を描いたのかは、彼らが”エターナルズ”と呼ばれることに結びついてきます。」

『エターナルズ』にはアンジェリーナ・ジョリーやリチャード・マッデンなどこれまでに発表されてきた豪華キャスト陣の他、 『ゲーム・オブ・スローンズ』のキット・ハリントンが人間の男性デーン・ウィットマン(ブラックナイト)を、『キャプテン・マーベル』でクリー人のミン・エルヴァを演じたジェンマ・チャンがエターナルズメンバーの一人セルシを、そして『ダンケルク(2017) 』のバリー・コーガンが孤独を愛するドルイグ役を演じるとして、新たにMCUに参加することが発表されました。

壮大な物語が描かれる『エターナルズ』は、今後のMCUの流れを大きく変える作品になることは間違いありません。

『エターナルズ』は2020116日公開予定

source : Entertainment Weekly

 

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい