• MOVIE
  • 映画に関する情報ページ

『ゲット・アウト』の監督最新作ホラー『Us』、海外の評価は上々の模様

2017年に脚本賞を受賞した『ゲット・アウト』で初監督を務めたジョーダン・ピール監督の最新作は、前作『ゲット・アウト』よりもホラー度重視の『Us』! 去年から話題になっていた今作は日本での公開はまだ未定ですが、海外では一足早く3月15日に公開されました。

そして海外の映画レビューサイトRotten Tomatoesによるとその評価は94%と高評価となっています!

『Us』はホラーというジャンルに忠実に作られた

そんな『Us』ってどんな映画何でしょう?アメリカのEntertainment Weeklyのインタビューの中でピール監督は

「私の2つ目の作品の特徴は、私はモンスターの神話を作りたかったということです。」「ホラーというジャンルにもっと忠実で、ひねりが効いてるけど面白いっていう映画への愛情を持ち続けたかったんです。」

『ゲット・アウト』であの世界観を作り出したピール監督なだけに、「ひねりが効いてるけど面白い」ってことには相当こだわっている感じが伺えます!

『Us』のあらすじ

アデレード、そしてゲイブのウィルソン夫婦とその二人の子どもたちは、ある夏、北カリフォルニアの海沿いにあるアデレードの育った家を訪れる。翌日、ビーチでタイラー一家と過ごしているうち、過去にトラウマを抱えるアデレードは、家族に良くない出来事が起こるという恐怖に囚われはじめる。そしてその夜、ウィルソン一家は外の道路で手を繋いで静かに立っている4人の姿を目撃するのだった……。

妻のアデレード・ウィルソンを演じるのは『ブラックパンサー』でナキア役を演じたルピタ・ニョンゴ、そしてその夫のゲイブ・ウィルソン役には同じく『ブラックパンサー』でエムバク役を演じたウィンストン・デュークが起用されています!ワカンダ・フォーエバー!

気になる予告がコチラ

いや〜いい感じっすね!いい感じに不気味なビジュアル!いい感じにじわっとくるBGM!もうホラー好きな自分としてはこれだけで間違いなく観ますね!笑

ウィルソン家と同じ顔の謎の4人組、彼らの正体は何なのか?その目的はいったい?このトレーラーの後半に出てくる「私たちは、私たちの最大の敵」という言葉の意味とは何なんでしょう?

ちなみにトレーラーを見る限りだと出演者が全員黒人なんですよね…それも何かの伏線なんでしょうか?『ゲット・アウト』に引き続きジョーダン・ピール監督の最新作『Us』は期待してます!

日本公開日は未定。早く!

source : Entertainment Weekly , Rotten Tomatoes

あわせて読みたい