• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

『アベンジャーズ / エンドゲーム』本編の海賊版が早くも流出、中国人の犯行

4月24日、日本より2日早く『アベンジャーズ / エンドゲーム』の公開を迎えた中国では、公開初日で1億720万ドル、日本円にしておよそ120億円の興行収入という歴史的な数字を記録しました。

Varietyによると、中国での公開当日に販売された映画チケットのうち99%が『アベンジャーズ / エンドゲーム』で、国内の全映画館で上映された作品の83%が同じく『アベンジャーズ / エンドゲーム』だったそうで、これは15分に1回の割合で『アベンジャーズ / エンドゲーム』が上映された計算になるそうです!

中国での映画の上映は通常4週間の期間を設けられるそうですが、この4週間でおよそ5億2100万ドル(日本円で約584億円)の収入が見込まれており、さらに上映期間延長の可能性もあるとのこと。中国だけでこの収入…もうわけわかんないですね笑

※この下に本編映像の一部と思われる画像が掲載されています。ストーリーには影響ありません。

まだまだ興行収入が伸びると思われる中国ですが、著作権侵害サイトTorrentFreakによると中国で『アベンジャーズ / エンドゲーム』が公開したその数時間後に海賊版のデータが流出していることがわかりました。

4月24日の午後4時から5時の間にかけて中国国内で1.2GBのデータが流出、最初のうちは中国国内のユーザー間で共有していたものが次第にアメリカのネットワークに広がっていったそうです。

TorrentFreakの報告によると「その海賊版の画質はひどく悪く、画像が常にちらついている。さらに画面の周りをギャンブルサイトのURLが回っている」とのことで、それが不幸中の幸いと言うべきでしょうか。

引用https://torrentfreak.com/avengers-endgame-leaks-online-in-china-begins-to-spread-190424/

僕も先日これまでにリークされてきた噂や考察をまとめた記事を書いたのであまり強くは言えませんが、これは立派な犯罪です!映画の盗撮はダメ、ゼッタイ!

『アベンジャーズ / エンドゲーム』は2019年4月26日公開。日本での公開まで残り8時間!

source : Variety , TorrentFreak

あわせて読みたい