• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報

『アベンジャーズ / エンドゲーム』感動の未公開シーンが公開! ー そしてあのキャラクターの生存も確認される

『アベンジャーズ / エンドゲーム』が公開されて約3ヶ月、海外では早くも『アベンジャーズ / エンドゲーム』のデジタル配信&blu-rayの発売が近づいています。

そしてUSA TodayがBlu-rayに含まれる未公開シーンを一部公開、そこには自らを犠牲に全宇宙を守ったトニー・スタークに対する敬意が描かれています。

クリント(ホークアイ)が最初に膝をつき、その後にティ・チャラ(ブラック・パンサー)、キャプテン・マーベルが続きます。次々と仲間が膝をついて敬意を示すなか何かを考えるドクター・ストレンジ。サノスに勝てる唯一の方法を選んだトニーに対する想い、そしていがみ合っていた過去を思い出しているのでしょうか。

ジョー&アンソニー ルッソ監督は「この感動的な美しいシーンはトニーの葬儀のシーンの前に撮影されました」と語ります。「葬儀のシーンはトニーが全員のために犠牲になったということを共鳴的で感情的に反映するようにしました。」

この敬意を払うシーンと葬儀のシーンの両方が「感動を与える」という意味では同じ役割を持っていることから、劇場版では片方が削除されたのではないかと思います。

そして何気にガモーラが生きているということも明らかになりました。トニーのスナップによってサノス達と一緒に消えてしまった可能性も考えられていたのでこれで一つ謎が解けたことになります。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』に登場する可能性は濃厚だと思われますが、ガモーラ役のゾーイ・サルダナ本人は「(監督の)ジェームズ・ガン次第」であることを言及しています。

また以前ジョー&アンソニー ルッソ監督は「彼女が生きているかどうか我々にもわからない」と答えていましたが…わかってたやん!!

source : USA Today

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい