[MARVEL]『ホークアイ』主演のケイト・ビショップ役に『バンブルビー』のヘイリー・スタインフェルドを交渉中

SDCC 2019で『ホークアイ』が正式に発表されて以来、2代目ホークアイとなるケイト・ビショップのキャスティングについてファンの間では様々な推測が行われてきました。

Varietyの報告によると、MARVEL STUDIOSは『バンブルビー』で主演のチャーリーを演じ、『スパイダーマン : スパイダーバース』でグウェン・ステイシーの声も務めた注目の若手女優ヘイリー・スタインフェルドに出演を希望していることが明らかになりました。

ケイト・ビショップはクリント・バートン(ホークアイ)から正式にバトンを引き継いで2代目ホークアイになる少女で、コミックでは「ヤングアベンジャーズ」のメンバーでもあります。

あわせて読みたい

『アベンジャーズ / エンドゲーム』はMCU史上「最も濃い内容」だったと言っても過言ではありません。これまでMCUを引っ張ってきたトニーとナターシャの死に加えて、スティーブも引退、ソーも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバーと一緒[…]

MARVEL STUDIOS代表のケヴィン・ファイギ氏は「Disney +」の全ての作品がMCUの一部であることを発表、つまりシリーズ内で起きた出来事が今後の映画作品でも影響します。

まだ正式な決定ではなく、出演については話し合いが続いているようですが、もし出演が決まったとなれば『ホークアイ』シリーズだけでなく、単独での映画化、もしくは「アベンジャーズ」のようなチームアップ作品で今後のMCUに出演する可能性があり、その知名度をさらにあげることになるでしょう。

『アベンジャーズ / エンドゲーム』が「史上最も売れた映画」になったことから、MCU作品に出演することはある意味大きな栄誉で、大きく注目されることになります。僕なら迷わずオファーにサインしますけどね笑

『ホークアイ』はDisney +で2021年秋に配信予定

あわせて読みたい

現地時間8月23日からカリフォルニア州アナハイムで行われているD23 EXPO 2019で、MARVEL STUDIOSは新たにDisney +に関する情報を発表しました。新たなドラマシリーズに『ミズ・マーベル』『ムーンナイト』『シーハルク[…]

source : Variety

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!