『ジョン・ウィック』3作目『 パラベラム』が大ヒット!早くも続編となる4作目の公開日が明らかに!

キアヌ・リーブスが最強の殺し屋を演じる「ジョン・ウィック」シリーズの3作目となる最新作『ジョン・ウィック : パラベラム』が5月17日にアメリカで公開して、オープニング3日間で興行収入5702万5000ドル(約62億8000万円)を記録する大ヒット!『アベンジャーズ/エンドゲーム』の4週連続1位を阻止しました。

2017年に公開された前作の『ジョン・ウィック : チャプター2』がオープニング興行収入3,040万ドルだったことからおよそ倍になったと言えます。

そんな好調な『ジョン・ウィック』シリーズですが続編となる4作目の公開日が早くも判明、『John Wick : Chapter 4』は2021年5月21日にリリースされることをComicbook.comや複数のメディアが報じました。

続編となる『Chapter 4』はバワリー・キングを演じるローレンス・フィッシュバーン、シャロンを演じるランス・レディック、アレスを演じるルビー・ローズが重要な役を担うとのこと。さらにメインの悪役を日本が誇る俳優・真田広之が務めるとの噂も!

裏社会の聖域コンチネンタルホテルの掟を破り賞金首となったジョン・ウィックが、襲い来る刺客たちと死闘を繰り広げる『ジョン・ウィック : パラベラム』は現在アメリカで大ヒット公開中!

日本では2019年10月公開予定

『ジョン・ウィック : パラベラム』公式サイト http://johnwick.jp/

source : Comicbook.com , Comingsoon.net

CINEMATRONIXの最新記事をチェック!