• MARVEL
  • MARVEL STUDIOの映画やドラマについての最新情報
  • HOME
  • ブログ
  • MARVEL , MCU
  • ネタバレあり『アベンジャーズ / エンドゲーム』ラストのシーンは◯◯ではなく◯◯◯。監督のルッソ兄弟語る。

ネタバレあり『アベンジャーズ / エンドゲーム』ラストのシーンは◯◯ではなく◯◯◯。監督のルッソ兄弟語る。

一般公開されて早くも2週間が経とうとしている『アベンジャーズ / エンドゲーム』、もう観られた方は多いんじゃないでしょうか?特にラストのシーンに関しては、ネタバレをかなり警戒していて出演者にすら結末を教えていなかったほどの徹底ぶりです。

その問題のラストシーンについて監督のジョー&アンソニー ルッソ監督がラジオ番組SiriusXMの中で以下のように語りました。

※ここからは『アベンジャーズ / エンドゲーム』の内容に触れています。まだ本編をご覧になっていない方は一度本編をご覧になってからお読みください。

「葬式」ではなく「結婚式」

そのシーンはトニーの葬儀を湖で行ったシーンのことで、ルッソ監督によるとこのシーンは「葬式」ではなく「結婚式」と呼ばれていたそう。

「あのシーンはほとんどがワンショットで撮影されたため多くの準備が必要でしたが、あのシーンが映画の中で一番”派手”になりました」

「あの俳優達全員があの場面に一度に集まるのは、すごく楽しいことである種のお祝いのようでした。楽しい一日になりましたね」

確かにあのメンバー全員が一同に介する現場なんて、『アベンジャーズ / エンドゲーム』以外ではあり得ないと思います。あれだけの人数がいたらスケジュールを揃えるだけでも大変ですからね。

ですがアンソニー監督は「誰も”葬儀”という言葉を使ったことがない」と言います。「いつも”結婚式”と呼ばれていました」

「俳優の90%が、彼らは自分たちが何の撮影をしているのかわかっていませんでした。だって彼らは”結婚式”のためにそこにいると思っていたんですから。彼らがネタバレしてしまわないように我々は「これは物語の中で起きていることだよ〜…」って言わないといけなかった」

「そのシーンは映画の中で最も秘密にしないといけないシーンの1つだったので、口外しないようにしなければいけなかったんです」

つまり俳優のほとんどがフォーマルな服を着ていた、そしてこのシーンにトニーとナターシャがいないことからこの2人の結婚式のシーンの撮影だと騙されていたということです!何とも大胆すぎるネタバレ封じ、監督恐るべし…

『アベンジャーズ / エンドゲーム』は全国で公開中、MCU最新作『スパイダーマン : ファー・フロム・ホーム』は世界最速の6月28日公開

source : Comicbook.com

 

関連記事 / RELATED POST

あわせて読みたい